コラムColumn
日常ケア

ペットフードについて

よくいただくご質問にお答えします

Q,フードの袋を開封したら、どのくらいで使い切る?

A,初めて開封した日(初めて空気に触れた日)から1か月以内に使い切るようにします。
袋を開封した瞬間から空気に触れているため、脂質の酸化や栄養素・風味の損失などの劣化は始まっています。
これを少しでも食い止めるために、ほぼすべてのドライフードには酸化防止剤が使用されています。
多くの場合、1か月を過ぎると、風味が落ちてきたり、食べが悪くなったり、保存方法によってはカビが生えてきて健康に支障が出たりする可能性もあります。

どこの報告か忘れてしまいましたが、
「市販されているフード(小分けタイプ)をランダムにチョイスし、袋の中の小袋を水没させてみたら、約半数の袋の中に水が入っていた」という報告があったと思います。

しかもメーカーによらずだったよで、例えば3kg(1kg×3)で3個中1つがダメというケースも多くみられたそうです。

小袋だからと安心せず、大袋を開封したら1か月以内に食べきる方が良いと思います。

Q,保存場所は?

A,室内の涼しいところに保存してください。
冷蔵庫での保管はおすすめしません。
フードを出し入れする際に結露が生じて、カビの発生原因となるので、常温(温度や湿度が低い場所)で保管するようにしてください。

Q,缶詰の保管は?

A,缶詰には酸化防止剤や保存料が使用されていないもの・ドライフードより少ないものが多くあります。
開封後は缶詰専用のふたを使用する、またはラップをするか、密閉できるほかの容器に移し替え、冷蔵庫に保管して2日以内に使い切るようにしてください。

Q,おやつの保存期間は?

A,ものによって保存方法は異なりますが、基本的にドッグフードよりも保存がきくものはないと思ってください。
記載されているのは「未開封での」賞味期限ですから、気を付けてください。