コラムColumn
皮膚病

スキンケアに対する私の考え

まず、私は、今使っているシャンプーで何も問題のない子は、それで良いと思います。

すべての犬がスキンケアをする必要は無いと考えています。

ただし、やらないより、やった方がよいとは思っています。

あくまでイメージの話ですが。。。。

私の皮膚は丈夫なようで、頭・顔・体、すべて安い特価ボディーソープで洗っても何も起こりません。

刺激の強いナイロン製タオルで洗っても、手で洗っても、何も変わりません。

お風呂後も、タオルドライのみで、とくに保湿せずとも、何も起こりません。

そのような人は、スキンケアをしなくても良いのではないかと考えています。

しかし、そんな私でも、ノンシリコンシャンプーの方が頭皮には良いだろうし、硬いナイロンよりも天然海綿などで体を洗ったほうが良し、風呂後には化粧水くらい使用したほうが良いだろうとは思っています。

では、なぜそうしないのか?

それは、困っていないからです。

数年後にシミが増えても、毛が薄くなっても私は困りません。

でも、それでは困るという方もいらっしゃって、何かしら対策をしていることでしょう。

かく言う私も、肌荒れや痒みがひどい自分の娘に対してはスキンケアを頑張っています。

犬も一緒だと考えています。

今のシャンプーやスキンケアに満足していない、困っている方は、一度立ち止まって方法論や使用している物を見直してはいかがでしょうか?

院長